top of page

最新記事リスト

  • 執筆者の写真Lily

スペースが削除できない?!_「このスペースを削除することはできません。削除する前に、このスペースのすべてのコンテンツを移動または削除してください。」

更新日:2023年11月21日


スペースを削除しようとした際に、エラーが出て削除できなかったことはありませんか?

スペースを削除できません

このスペースを削除することはできません。削除する前に、このスペースのすべてのコンテンツを移動または削除してください。

こちらは、スペース内にアイテム(データやアプリ等)が残っている場合によく生じます。 アイテムを削除後、スペースを削除できれば問題ないですが、 以下のようなケースの場合は、対応後もエラーが解消されないケースがあります。


・データスペースで、すべてアイテムを削除しているつもりでも、内部的にアイテムが  残っており、スペースを削除できない。

・Qlik fortsを紐づけたスペースで、すでにオンプレミス側の環境が壊れてしまっている

 場合に、アイテムを削除することができず、スペースも削除できない。



この場合、Qlik CLIを用いることで、解消できることがあります。こちらの記事では、

Qlik CLIを用いたスペース内のアイテム確認、削除方法についてご紹介します。


  1. Qlik CLIの準備 以下記事を参考にQlik CLIの準備をします。 https://www.sensuke-kuriyama.com/post/qlik-cli

  2. 対象のスペースのIDを確認 以下コマンドを実行し、対象のスペースのスペースIDを確認します。 qlik space ls --name [スペース名]

  3. スペース内のアイテムを確認 以下コマンドを実行し、対象のスペース内のアイテムを確認します。 qlik item ls --spaceId [スペースID]

  4. アイテムIDを1つずつ指定して削除 3で確認したアイテムIDを1つずつ指定し、以下のコマンドでそれぞれ削除します。 qlik item rm [アイテムID]

  5. スペースを削除 全てのアイテムが削除できたら、スペースを削除します。 qlik item rm [スペースID]


詳細については、以下のページも参考にしてください。

閲覧数:29回0件のコメント

Yorumlar


bottom of page