top of page

最新記事リスト

  • 執筆者の写真Lily

公開済みアプリをHubからリロードする方法

更新日:2023年8月31日

Qlik Sense Enterprise Client-Managed(オンプレミス版)では、

以下権限のあるユーザーは、Hub画面からストリームに公開済みのアプリを

右クリックすることで、リロードを実行することができます。


▼リロードイメージ


▼必要条件

 ・Professionalライセンスが与えられている

 ・管理権限「HubAdmin」が与えられている

 ・アプリの所有者である


上記のとおり基本的にはProfessionalライセンスおよびHubAdmin権限が与えられていても

所有者(owner)であるアプリしかリロードをかけることはできないのですが、

セキュリティルールを追加することで、アプリのowner以外のユーザも

リロードを行うことが可能となります。


この記事では、「所有者ではないアプリもHubからリロードをかけることができるように

する」ために必要となる「セキュリティル公開済みアプリをhubからリロードする方法ール」の詳細についてご紹介します。

 

▼セキュリティルールの作成方法

 QMCの[MANAGE RESOURCES] - [Security rules] を選択し、

 画面下部の[Create new] から作成可能です。

▼追加するセキュリティルール

 アプリの所有者以外のリロードを許可するには以下の3つを許可するセキュリティ

 ルールを追加します。

 ①Apps の Read / Update

 ②App Object の Read / Update

 ③Data Connection の Read


 3つのセキュリティルールの詳細な設定内容は以下のとおりです。


 ①Apps の Read / Update

  ------------------------------------------------

  Name:任意

  Resource filter:App_*

  Actions:Read, Update

  Conditions:!user.IsAnonymous()

  Context:Both in hub and QMC

  ------------------------------------------------

 ※条件「!user.IsAnonymous()」について

 「user.IsAnonymous()」で匿名ユーザーを指します。

 「!」は NOT を意味するため、「!user.IsAnonymous()」という記述で

   ユーザが匿名以外の場合に条件が True となり、実行権限を付与します。

   リロードを許可するユーザを個別に指定する場合は、この記述内容は変更ください。


 ②App Object の Read / Update

  ------------------------------------------------

  Name:任意

  Resource filter:App.Object_*

  Actions:Read, Update

  Conditions:!user.IsAnonymous()

  Context:Both in hub and QMC

  ------------------------------------------------


 ③Data Connection の Read

  ------------------------------------------------

  Name:任意

  Resource filter:DataConnection_*

  Actions:Read

  Conditions:!user.IsAnonymous()

  Context:Both in hub and QMC

  ------------------------------------------------

 

上記3つのセキュリティルールを追加することで、Professionalライセンス・HubAdmin権限が付与されているユーザーであれば、自身が所有者以外のアプリに関しても、Hubから

リロードをかけることが可能となります。


公開しているアプリに関して、自由にユーザーにリロードをかけさせ、

最新データを参照させたい、という場合は、ぜひこちらの方法をお試しください!


※注意点※

 独自に追加するセキュリティルールは、メーカのサポート対象外となります。

閲覧数:29回0件のコメント

関連記事

すべて表示

Comments


bottom of page