top of page

最新記事リスト

Qlik Sense SaaSでスペース上のデータを削除する方法

更新日:2023年6月24日


Qlik Sense SaaSは分析用のデータファイルを簡単にスペース上へアップロードして利用することができます。とても便利なのですが、あくまで分析用データを置いておく役割ということで、データ削除などの操作性が悪かったり、分かりにくかったりします。


今回はいつも忘れてしまう「データファイルの削除」の操作手順をメモしておきます。

 
①カタログから[スペースの詳細]メニューを利用
  1. 削除したいデータファイルの置いてあるスペースを表示します。[カタログ]メニューから行きましょう。

  2. データを削除したいスペースへ移動します。

  3. [スペースの詳細]メニューから[データソース]を選択します。

ここが分かりにくいポイントで、ファイルを操作したいのに[スペースの詳細]というメニューなのでなかなか覚えられません。



※[スペースの詳細]が表示されていない場合は、データがアップロードされている特定のスペースへ移動してください。



②データファイルの一覧から[削除]する

[スペースの詳細]→[データソース]を開くと、データファイルの一覧が表示されるので[・・・]メニューから[削除]をすることができます。




 

以上の手順でQlik Sense SaaSのスペース上のデータを削除することができます。


データファイルの操作はひとつずつとなります。まとめて操作できないところが少し面倒なところです!





閲覧数:96回0件のコメント

関連記事

すべて表示

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page