top of page

最新記事リスト

Qlik Sense Businessにコラボ系の新機能が実装されました

更新日:2023年8月31日


 

最近のアップデートでコラボレーション系の機能が実装されたようです。

たまたまですが、先日Qlik Sense Businessを1ユーザー追加して2名で利用をし始めたので、コラボ系の機能がうまく活用できれば何か変わるかもしれないという淡い期待を抱いて試行錯誤をしていきます。


とりあえず、パッと触れそうな2つの機能を動かしてみました。


ノート機能(チャートに対してメモやコメントを添えて、メンバーに通知できる!)

サブスクライブ機能(チャートが定期的に画像やPDFでメール送信されてくる!)

★2021/9/8 機能がバージョンアップしました。→ コチラの記事もどうぞ

 

①ノート機能

Qlik Senseアプリのシート左上に[メモ]ボタンが付きました。こちらをクリックすると、メモを書いて特定のユーザーにメンションすることができます。メンションされたユーザーにはメールで通知されるので、ちょっとしたことですが便利に使えるかもと思いました。


使い方は簡単です。

シートの左上の[メモ]ボタンを押すとメモが記入できます。メモを開いた状態でチャートを右クリックして[メモにスナップショットを追加]を選択するとチャートがメモに貼り付きます。


※ ここで落とし穴なのが、メモを開いた状態でないと右クリックをしても

[メモにスナップショットを追加]メニューが出てこないという。

ここで30秒くらいつまづきました・・・。


<メモ作成の操作イメージ>


作成したメモはQlik Senseのハブ上でも確認できるので、相互にメモを編集することで多少のコミュニケーションも取れそうな感じです。


(※ 残念ながらスレッド返信みたいなのはなかった!)

メモ上での返信などのやり取りの機能はありませんが、メモの編集権限を設定すること

で共有メンバーがメモを編集しながらコメントすることはできそうです。



メモが共有されたメンバーには、ハブ上では下図のように表示され開くと内容が確認できます。

メンションされたメンバーは通知メールからリンクで開くこともできました(下図)。




 

②サブスクライブ機能

★2021/9/8 機能がバージョンアップしました。→ コチラの記事もどうぞ


こちらの機能は、Qlik Senseで作成したチャートを定期的にメール配信できる機能です。

しかも、チャートの右クリックメニューから設定するだけの簡単操作です。


日常的に確認する必要のある表やチャートはサブスクライブしておけば、メールでプッシュ通知されてくるので、いちいちQlik Senseへログインする必要もなく確認できて便利です!


ひとまず、自分宛てのメールのみですが、そのうち他の人にもメール通知できるようになったりすればかなり使えそうです。(なるかなー?)



ちなみに、メールはこんな感じ ↓ で届きます。Qlik Senseへのリンク付きです。


以上


閲覧数:67回0件のコメント

Bình luận


bottom of page