top of page

最新記事リスト

  • 執筆者の写真u st

Qlik Senseでデータのエクスポートを制限したい!

Qlik Sense SaaSで、データのエクスポートを制限したいと思ったことはないですか?

今回は、その方法について紹介していきます。


▼データのエクスポートの方法

 まず、データのエクスポートはどのように行うのか説明します。

















 Qlik Senseでは、上記のようにエクスポートしたいグラフ上で右クリックし、

 [ダウンロード]を押すことで、下記のように

 データ(Excelファイル)、画像、PDFの3つの方法でダウンロードすることが可能です。
















ただ、中にはデータとしてエクスポートさせたくない、という

ご要望をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。


続いてそういった際にどのように設定するのか、お伝えしていきます。



▼データのエクスポートを制限する方法

 Qlik Sense SaaSでエクスポートを制限するためには、「管理スペース」を使用します。

 ※管理スペースへのアプリの公開方法などは、下記をご参照ください。


 管理スペース上の権限設定で、エクスポートを制限したいユーザーの

 権限を見直すことで簡単に制御することが可能です。


 ①カタログから該当の管理スペースを開き、[スペースの詳細]-[メンバー]を選択する。


 ②該当ユーザーの役割を「表示が制限されています」に変更します。

  ※各役割についての詳細は、下記をご参照ください。




















上記の方法で、設定は完了です。

該当ユーザーがエクスポートしようとすると、画像とPDFのみで、

データとしてはエクスポートできないことが確認できます。



















Qlik Sense SaaSでユーザーにデータのエクスポートをさせたくない場合は、

上記の方法をお試しください!









 

閲覧数:22回0件のコメント

関連記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page