top of page

最新記事リスト

Qlik Sense ピボットテーブルの合計行に色を付けたい Part2

少し前の新機能(?)「Pivot Table」の登場で、見た目重視のピボットテーブルが作成しやすくなりました。新しい「Pivot Table」を使って合計行に色を付ける方法を紹介します。 ※合わせて読みたい ⇒ Qlik Senseピボットテーブルの合計行に色を付けたい



 

※2024年4月時点のQlik Sense Businessを利用しています。(オンプレ版ではFeb2024での新機能のようです)

 
<カスタムオブジェクト「Pivot Table」の利用>

[カスタムオブジェクト]の[Pivot Table]を利用します。見た目重視のピボットテーブルを作成したいときは使ってみてください。

通常のピボットテーブル(分析向き)

カスタムのPivot Table(レポート向き)



・シート上で軸の入替が自由

・カーソルを置いた行をハイライト

・合計行を下に表示可能

・列幅の任意調整

・詳細なスタイル設定 ・など(参考


 
<Pivot tableのプロパティ設定>

下図は合計行を下に表示して色を付けた状態です。[スタイル]‐[プレゼンテーション]を開き「上に合計を表示」のチェックを外すと合計行が下に表示されます。

色の設定は[スタイル指定]メニューから行います。


合計行を下に表示

合計行の色設定




 

こんな感じにピボットテーブルが作成できます。



 


以上です

関連記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page