top of page

最新記事リスト

Qlik Senseシート上で外部のURLへリンクを設定したい

Qlik Senseのアプリはシートから外部URLへリンクを貼ることができます。テキストとして静的にリンクすることもできますし、データの値でURLを持っているような場合は、値をURLリンクとして表示することも可能です。

 

※2023年10月時点のQlik Sense Businessを利用しています。

 
<表の値にURLをリンクさせる>

データ値でURLを持っている場合は、下図のようにURLリンクとしてシート上に表示することができます。(文字色がリンク色になっています)

▼図の例にあるように「都道府県」項目にURL値でリンクさせることもできます。

▼URLデータ値を表示してリンクさせることもできます。


① 「URL」項目以外にURLリンクを設定する方法 テーブルのプロパティの[データ]から対象の項目(例では、都道府県)を選択し、下図のように設定します。表示は「都道府県」でリンク先URLには「URL」項目を使用する設定です。


​■表記

「テキスト」から「リンク」に変更します


■リンクの設定

「ラベルを追加」から「URLを追加」にします


■リンクURL

数式エディタから、リンク先URLを持ったデータ項目を設定します。図の例では「URL」という項目を使用しています。

②「URL」項目にURLリンクを設定する方法

テーブルのプロパティの[データ]から対象の項目(例では、URL)を選択し、下図のように設定します。URLがそのままリンク先URLとなります。


​​■表記

「テキスト」から「リンク」に変更します


■リンクの設定

「ラベルを追加」にします

 

データ値としてURLをフルパスで持っていなくても[リンクURL]を数式で作成することで柔軟に対応可能です

下の数式例は、データ値としてはファイル名称のみ持っているような場合に、同じ階層に保存されたリンク先URLを数式で生成しています。

='https://hogehoge.com/sample/'&[都道府県]&'.html'
 

<シート上に固定のURLリンクを設定する>

[チャート]から[テキストと画像]をドラッグアンドドロップでシート上に表示します。

入力したテキストを選択状態にすると、テキストメニューが表示されるので、下図のリンクアイコンをクリックしリンク先URLを入力します。


 


以上


閲覧数:57回0件のコメント

関連記事

すべて表示

Comments


bottom of page