top of page

最新記事リスト

Qlik SenseでAmazon S3からファイルを読み込み!

更新日:2023年9月26日


 

Qlik SenseのAWS S3コネクターを使ってみました

 

Qlik Sense はDesktop版からSaaS版になって、様々な外部データとの接続がより簡単になったので、さっそくGoogle Analyticsコネクターを使ってみました!


Desktop版のときは、WebConnectorを別途でダウンロードして、多少の設定が必要だったのですが、SaaS版ではデータ接続画面に最初から様々な外部データへの接続アイコンが表示されています。


ちなみに、私の環境ではこんな感じになっています。↓

よく分からないのもたくさんありますがいろいろとできそうです。


Amazon S3 コネクターは見つかりましたか?

上図では、真ん中列の一番上にあります。


 

Amazon S3 コネクターの接続作成手順


では、

[Amazon S3] をクリックして、以下は接続の作成手順になります!


※手順の確認が面倒な方は、動画でどうぞ!(接続からデータ読込まで1分58秒です)



▼Amazon S3管理コンソールで[マイセキュリティ資格情報] からアクセスキーを取得しました。




▼[アクセスキーの作成]をクリックします。


▼Qlik Sense SaaSからS3への接続には、ここで表示される「アクセスキーID」と

「シークレットアクセスキー」を使用します。


▼Qlik Senseのデータ追加から[Amazon S3]コネクタを選択して、アクセスキーとシーク

レットアクセスキーとBucket Nameを入力します。




これで接続作成完了なので、あとは普通にS3フォルダ内のファイルを選択すればQlik Senseにロードすることができます。

思いのほか簡単だったのでこれで終わります。



 

それでは最後に一連の操作を動画でも確認いただければと思います。

Youtube 1分58秒「Qlik Sense でAmazon S3コネクタ接続」


閲覧数:132回0件のコメント

関連記事

すべて表示

Comments


bottom of page